太陽光発電
メンテナンスは

LC-JAPANにお任せください!

日本全国
発電所に
対応

お悩みに
合った
最適プラン

豊富
点検メニュー

こんなお悩みございませんか

発電量が低く、売電ロスをしていないか不安・・
発電所が遠方のため、自分で見に行くことができない
設置当時の施工業者に連絡がつかない
メンテナンス費が高額で、採算があわない

弊社では、太陽光発電システムを安定的かつ安全に稼働させるため、お客様に代わって各種点検等を実施し運営をサポートします。

  • 基本点検 60,000 円~
  • 詳細点検 80,000 円~
  • (交通費は別途となります。)
機器 実施項目 基本点検 詳細点検
パワーコンディショナ 目視点検
電圧測定
絶縁抵抗測定
接地抵抗測定
作動音確認
作動音テスト
異常温度確認
運転履歴確認
フィルター清掃
架台 目視点検
モジュール 目視点検
解放電圧測定
IVカーブ測定
集電箱(接続箱) 目視点検
端子増し締め
電圧測定
絶縁抵抗測定
接地抵抗測定
点検レポート作成

充実のオプションもご用意!

遠隔監視

【料金】別途御見積
メーカーにより料金が異なります

遠隔監視システムを導入し、日々の発電量を監視します。 PCやタブレット端末で、24時間発電状況を確認し、発電量や消費電力をチェックできます。

除草作業

1㎡あたり
交通費・処分費別途

80円〜

野立ての太陽光発電システムは雑草の影響を受けやすく、発電量の損失や電気事故の発生につながるため、定期的な除草作業が必要です。

防草シート

1㎡あたり
交通費・処分費別途

500円〜

年間数回の除草作業が必要となる土壌の肥えた発電所の場合、予め防草シートを敷設することで、ランニングコストを抑えることができます。

パネル洗浄

1枚あたり
交通費別途

500円〜

鳥の糞や花粉・黄砂などは、雨風では落ちず発電量の低下につながります。高圧洗浄機や雑巾で拭くなどの行為は故障の原因になりますので、プロによるパネル清掃を推奨いたします。

「最後にメンテナンスしたのいつだっけ?」 と気になる方も…

まずはお気軽にご相談ください!

0120-040-104

[受付時間]9:00〜18:00(日曜・祝日除く)