小形風力発電の
代理店募集中!

発電効率が良く売電価格が高い、投資に最適の小形風力発電。認証取得済!

エネルギー資源の枯渇や地球温暖化の解決に繋がる再生可能エネルギー。その再生可能エネルギーの中でも、太陽光と同様に大きく期待されているのが風力発電です。
風力発電は、風の力を設備のブレード(羽根)で受け、ブレードの回転によるエネルギーを電気エネルギーに変換するシンプルな原理で、クリーンなエネルギーを生み出すことができます。当社では、投資に最適な、効率が良く売電価格が高い、小形風力発電システム LC9800 (9.8kw)。認証取得済!
※小形風力発電とは、20kW未満の風力発電。20kW以上を大形風力発電と定義されています。

Point発電コスト・建設コストが安い!
発電効率が高く、発電コストが安い
当社の風力発電はエネルギーの変換効率が非常に高く高効率な発電量を実現します。変換効率が高いということは、自然エネルギーを少ないロスでエネルギーに変えることができるので、安い発電コストでエネルギーを得られることになります。風況の良い場所を選定して設置することで、より多くの売電収益を見込めます。

導入費用は従来の7〜8割程度
風力発電の建設コストは約150万円/kW前後(20kW未満の陸上風力の場合)。さらに小形風力発電システムの場合は建設工期も短く、狭いスペースでの設置が可能。さらに当社の場合は設置価格が従来の7〜8割程度と経済的です。

土地活用の難しい土地の有効活用に
工期は条件にもよりますが、他の新エネルギーの発電サイトに比べ風車1基当りの建設工期は短く、狭いスペースでの設置が可能。活用の難しい土地の有効活用に最適です。

Pointメンテナンス費用が安定している!
安心のメンテナンス
風力発電システムのメンテナンスは年間で1~2日程度。メンテナンスをしていれば劣化が少なく、長期間の可動停止も必要ありません。

Point買い取り価格が高い!
太陽光発電の買い取り価格が下落しているため、風力発電に注目が集まっています。

風力発電の買い取り価格は2012年より安定の55円/kWh(税抜)。ここ数年で買い取り価格が45%以上も落ちた太陽光発電や他の発電システムに比べ、最も高値で売電可能な電力です。20年間の長期売電(固定)が可能です。
※固定価格買取制度:再生可能エネルギーによる電力供給を、20年間等の長期に「固定」した価格で、電力会社に買い取ることを政府が義務づけるものです。
※大形風力発電(20kW以上)の22円/kWhに対して2倍以上の高い価格が設定されています。
*参照:経済産業省 資源エネルギー庁



【太陽光発電との違い】
電源 太陽光発電 風力発電
売電価格(2017年度) 21円/ kWh 55円/ kWh
設計 モジュール、パワコン、架台など検討すべき事が多い パッケージ製品なので設計の手間は不要
電力会社の受け入れ 日中のみ極端に発電量が多く、受け入れられにくい 風が吹いていれば昼夜問わず低圧で一定の発電量のため、受け入れられやすい
メリット 規模を大きくしやすい 少ない投資で利益を得やすい
デメリット 高圧受電設備や保守管理、
有資格者が必要
規模を大きくしにくい
※60×60mの発電量の場合

施工事例

お見積り・お問い合わせ
0120-040-104
[受付時間]9:00〜18:00(日曜除く)
※間違い電話にご注意ください。